100 Jahre Ballets Russes

Sonntag, 7. Dezember 2008
Nationaltheater
Bayrishces Staatsballett

a0082605_12382741.jpg



100 Jahre Ballets Russes


めひつじが大好きなPulancのLes Bisches
舞台の緞帳もマリーローランサンの絵
フランスのエスプリが漂う素敵なかわいらしいBalletでした。
はぁぁ・・・おフランスばかのめひつじにとって
ここバイエルンでこんなにフランスの香りが漂う空間にいれるとは!
幸せなひと時・・・





ひつじ二匹が最も楽しみにしていた、オペラ座の演目の一つ、リュスバレエへ行ってきました。
Parisで活躍した、リュスバレエを復興版で踊ってくださるとのことで・・・
音楽もひつじ二匹が大好きな曲ばっかり!
この演奏会を開くだけでもすごいのに、Balletも見れて、
そして各公演のプリマはトップの方ばかり、なんて贅沢なひと時だったのでしょうか!


Nikolai Rimski-Korsakow
Shéhérazade

a0082605_12463087.jpg

Choreographie Mikhail Fokine
Choreographische Rekonstruktion Isabelle Fokine
Bühne und Kostüme nach den Original-Entwürfen von Léon Bakst

Zobeide Lucia Lacarra
Der Goldene Sklave Lukáš Slavický


Francis Poulenc
Les Biches

a0082605_12465087.jpg

Choreographie Bronislawa Nijinska
Bühne und Kostüme Marie Laurencin

Zobeide Lucia Lacarra
Der Goldene Sklave Lukáš Slavický


Peter I. Tschaikowsky
Once Upon An Ever After

a0082605_12483290.jpg

Choreographie Terence Kohler
Bühne, Kostüme und Licht rosalie

Giselle Lisa-Maree Cullum
Myrtha Emma Barrowman
Aurora Stephanie Hancox
Variation II Zuzana Zahradníková
Odette Lucia Lacarra
Albrecht Alen Bottaini
Siegfried Marlon Dino
Désiré Gregory Mislin
Variation I Lukáš Slavický
Rotbart Vincent Loermans

最後のBalletは「悲愴」の音楽にのって、
チャイコフスキーバレエの主役が次々と出てくるGara公演。
めひつじのお友達が公演後おっしゃっておりました。
いろんな人のポージングがそれぞれの主役の主題ポーズらしく、
大変興味深い演出だったそうです。


[PR]

by mesuyagi | 2008-12-08 03:56 | Oper&Ballett・オペラ&バレエ

<< Weihnachtsorato... Erster Advent >>